遊休地活用・イベントに最適!グローバルスポーツ・レジャー ミニゴルフを日本全国に普及すべく活動する国内唯一のミニゴルフコースの販売に特化した一般社団法人。

ミニゴルフとは

  • HOME »
  • ミニゴルフとは

世界55カ国でプレイされているグローバルスポーツ

世界での認知度・歴史

英国発祥・約1世紀(80年)におよぶ歴史、年間2,000万人がプレイ
1920年ごろ ゴルフ発祥の地イングランドで、パター練習用に生まれたミニゴルフがスウェーデンに入りバーンゴルフとしてヨーロッパ各地に普及。1963年には世界ミニゴルフスポーツ連盟(WMF)が設立、ヨーロッパを中心にクラブ対抗試合や世界選手権大会が盛んに行われるようになる。競技人口は、世界2000万人とも言われている。

ミニゴルフの魅力

高齢者・子供・身障者もハンデなしで参加可能
最大の魅力は、高齢者、子供、身障者もハンデ無しで参加可能なバリアフリースポ-ツであるという点です。そのうえ、リハビリも効果があるとして、我が国でも福祉関係者に高い関心を集めています。年齢を問わないため家族ぐるみで参加や会場での幅広いコミュニケーションを創り出します。

ゲームの内容

誰もが楽しめる変化に富んだコース
ミニゴルフは、ゴルフのパターアプローチだけを18ホールに展開したものです。しかし、既存のミニゴルフやパターゴルフと違う点は、カラフルで多様性のあるボールで様々な障害物や、変化に富んだチャレンジ性の高いコースにあります。更に1打でホール・インワンができるよう、緻密に計算された造りになっている点も特徴です。

プレイの方法

・4人まで一緒にスタートできる。
・1番から順番にプレイする。(最初にショットした人がホールアウトしてから次の人がショットする。
・ショット数の少なさで勝敗を競う。
・1ホールあたり最高6回まで打つことが出来る。
(6回で入らない場合は7と記入し、次のホールへ進む。

お気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 03-6260-9325 受付時間 10:00-17:00(土・日・祝除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人国際プロミニゴルフ協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.